ホーム » 未分類

カテゴリー別アーカイブ: 未分類

夢にうなされるまる犬。何を見たのか

この前、うちのまる犬が、夢にうなされていたらしく、寝ているのですが、うひーうひーと悲鳴を上げていました。
犬はすぐ起きる事もありますが、しっかり寝てもいますけれど、当然生き物なので、夢も見るのです。

で、何の夢を見ていたのだろうと思うのですが、とにかく寝ながら、悲鳴をあげているのですね。
別に私たちは何もしてはいませんよ。

例えば・・・おやつをこた犬に持っていかれた、こた犬に逆襲された、ネコパンチを受けた、なんだかそういう夢を見ているのだろうかと思うと、可哀想だと思ったのですが、いきなりネコが来たのを察して起きたのですが、親が、激しく心配して、まる犬をなでなでして、声をかけていました。

そのまる犬が、自分の足下にきています。
やっぱり、女の子なので、気を遣うわんこなんですよね。
来年10歳になりますが、我が家のアイドル犬二代目として、元気に生きて欲しいと思ってやみません。

ちょっとしたら、コンビニの犬のおやつでも買ってきましょうかね。公式ページはこちらです

やはり高齢化社会だと指圧ですね

母も、脳出血を起こしてから、どうしても夜は鬱っぽくなってしまうようで、もう60超えたら、前期高齢者だという風に、子供の私も考えて、接する所も大事なのでしょうね。

そういうのって、連鎖のようなものでしょうから、後は人間って何か使命感のようなものがあると、それで生きていけるような気がするので、目的意識を持たせて、それに走っていくのが良いのではないかと思っています。

私だとオタク道ですが、今日考えて、やっぱり指圧だよなあと思いました。
高齢化社会になっていくと、確実に、ツボを揉んでほしい人は沢山多いはずです。
中年の私ですら、誰か肩揉んでくれないかと思うくらいですから、絶対に多いし、人に感謝される事だと思います。

因みにそれでほぐし屋だとか、マッサージを良心的な価格でサービスしている所に、修行に出ようと思ったのは本当の話です。
ちょっと頑張って、どうサービスしてあげると、お客さんが喜んでくれるのか、実践でしか学べません。公式ページはこちらから

親のありがたみを痛感しました。

その日は朝から体調が悪かった母。
頭が重たいと吐いていました。
夕方になってもおさまらないため、父がこれは何かおかしいと、脳神経内科に連れて行きました。
まさかの即入院。
脳静脈洞血栓症でした。
その日から母のいない生活が始まりました。
幸いにも母は倒れる前に病院に行ったので、すぐにどうこうなるとかいうことはなく、24時間点滴で治療となりました。
普段は母がやっていること。
家事全般、私が仕事をしているので子供を預かってもらっていました。
私も急には仕事を休むわけにもいかず、父が代わりに子どもたちをみてくれることになりました。
私が仕事を終えて実家に行くと、部屋はぐちゃぐちゃ、食べたものはそのまま。
父も慣れない家事に加え、孫の面倒なんて本当に大変だったと思います。
普段から母には本当に感謝しているつもりでしたが、こういう事態になって、母の強さ、ありがたみを痛感しました。
家族のためにいつも働いていた母。
神様が少しゆっくりさせてあげてって言ってるのかな。
母にもっと楽させてあげなきゃなと思います。闇金 弁護士

寒い時期は毛糸と編み針さえあれば、編み物で冬を越せます。

冬から春にかけて、私は編み物に没頭します。
夏は暑く、編んでいる最中に湿気で編み針が軋んで編みにくい為、どうしても寒い時期限定の趣味になってしまいます。
昔でしたら、手芸屋さんで1個200円以上する毛糸で編むしかなかったのですが、今は百均のお店で買えるという時代です。
1玉100円ではありますが、色のカラーバリエーションも多く、更には様々な質感の毛糸が百均で売られている為、昔よりお金をかけずに済む趣味となっています。
冬は太めの毛糸で、セーター、マフラー、手袋。春先は細めの毛糸でベスト、カーディガン。
完成まで時間はかかりますが、完成して実際に着用した時の達成感はとても嬉しいものです。
最近は自分の物より、子供の物を編む事が多く、大人よりもカラフルな毛糸を使う事が多くなりました。
カラフルな毛糸で、完成した作品を子供に着せた姿を想像しながら編んでいます。
使う道具も毛糸と編み針さえ用意してしまえば、あとは必要な道具があまりないというのも、この趣味の利点です。
この先もどんどん編み物を続け、上達していければと思っています。参照ページはこちらから

恐怖!トンビおばさん!

今日は薄曇り。
とても静か。
こんな日はあのことを思い出します。
10年くらい前、私は2歳の息子とよく散歩をしていました。
車が来ない川土手をのんびり歩いたものです。

ある日いつものように散歩をしていると、明らかにはるか前方の様子がおかしい事に気がつきました。
なんか騒がしい・・・。
小さい息子を連れているので用心しつつ、でも他の人もいるので安心しつつ歩いているとたくさんのトンビが目に入りました。
たくさん。
いえ、尋常じゃない数のトンビが集まって飛んだり地面に降りたり何かしてるのです。
「えっ!」と驚きつつ、トンビ好きの私は(ヤバイ!カッコイイ!)とときめいてました。
遠くから見ているとトンビの中心におばさんが!
どうも彼女はトンビに餌付けをしていたようです!
(エサをやってはダメだ!)と憤りをおぼえたり(魔法みたい♪)とか(ちょっとやりたい)とワクワクしたりしました。

私とトンビの1対1の勝負なら武器さえあればなんとかと妄想したり、おばさん無事じゃんとか考えたりしたけどでも、近づくと息子が危ないので後ろ髪をひかれつつ引き返す事にしました。

後日、友達にこの事を話すと「あれはね、駅の側でも餌付けしてるトンビおばさんだよ」と教えてくれました。
ちょっと有名人のようでした。
あれから、何度も散歩に行きましたがもうトンビの集団にもおばさんにも会うことはありませんでした。
今頃、どこで活動してるのでしょう・・・。車買取の一括査定サイト・おすすめランキング

朝のパターンを無事やり終えると気分がいい

毎朝の行動パターンというものがありますよね。まあ誰しもその内容はさまざまながら、毎朝の行動パターンはあるでしょう。
私の場合は、まあ月並みですが「家事」ですね。

朝起きて、タイマーで夜中に稼働するようにしていた洗濯物がちゃんと稼働していたかどうかを確認したら、お風呂のお湯を抜いて。
風呂水利用で洗濯物をしていますので。
そして洗濯物入れのかごに洗濯物をいれて、それからお風呂を洗います。
と、言っても、こすり洗いをするまでで止めます。

そしてその後で顔を洗って、洗剤をつけたままの状態のお風呂を流して、それからは洗濯物を干しますね。
そして洗濯物を干し終えたところでひと段落。
ここまでが毎朝の行動の言ってみれば義務的な行動のひとくくりです。
その後は朝食の準備などを行うのですが、まあ朝食は場合によってはなくてもいいところですから。

それよりもやらなきゃいけないのは毎日の家事ですからね。
そして無事やり終えると気分がいいです。
そしてホッとしたりもしますね。
これを残したままだとなんかモヤモヤする1日ですから。http://colourful-world-joomla-theme.com/

水族館が大好きで、年間パスポートも持っています。

海が大好きで、水族館が大好きなので、年間パスポートを作ってよく行っています。
子供が生まれるまでは、しょっちゅう行っていたのですが、子供が生まれてからは、なかなか時間を取るのが難しく、それでも月1回ペースで子供と一緒に行っています。
行くと必ずイルカショーなどのショーを見るのですが、夏でも冬でも水がかかるゾーンに座って、キャーキャー言いながら楽しんでいます。
日常では人目が気になってなかなか声を出して笑うことが難しいですが、水族館のイルカショーでは声を出して笑うことで、ストレス発散にもなって、次の日からの仕事も頑張れます。
今では子供も手を叩いて喜んで見てくれるので、毎回行って良かったなと感じることができます。
行くと必ず何か一つお土産を買って帰るのですが、最近では行きすぎてレパートリーがなくなってきたことがツライです。
夢は全国の水族館に行くことですが、どこの水族館も1日では遊びきれないので、なかなか難しいですね。http://dangerformayor.com/

私の好きな食べ物は、お寿司とラーメンとクレープ!

私が好きな食べ物は、お寿司です。
毎月の給料日後には必ずと言っていいほど、高級な回らない寿司屋さんに行って、お寿司を食べています。
月1回の贅沢ってやつですね。

特に私は、炙り系のネタが大好きで、だいたい
炙りサーモンや、炙りえんがわなどをいつも食べています。

炙り系のネタは、あの少し焦げ目が付いたのがとてもおいしいんです!
食べた事がない方は是非、食べていただきたいです。

次に好きな食べ物は、ラーメンです。
ラーメンは主に、味噌ラーメンが好きです。私はさっぱり系のラーメンよりも、こてこてした濃厚な味噌ラーメンが大好物です。

そのこってりしたラーメンの上に、もやしが大量に乗ってたら、もう最高ですね!
最後にはそのラーメンのスープまで全部飲み干しちゃうくらいです!

あと好きな食べ物は、クレープです。
甘いのが大好きで、あのクレープの生地と生クリームの組み合わせがもう大好きで、甘いのと言ったらクレープですね!チョコバナナが好きです!
自分でも作っちゃうくらい、大好きです!おすすめの格安スマホ

日本の百名城スタンプラリーを中心に城めぐりと城跡めぐりをすること

元々歴史が好きなことから城に興味があり、市販されている「日本の城100名城スタンプラリー」を発見したことを機会に城めぐりをするようになりました。
そこに載っている城は日本全国のため何年かかるかわかりませんが、全部制覇することを目標としています。

また城をめぐるだけでなく、その城の位置、造り、城主に関してや城下町についても近くの資料館などに足を運び学んでいます。
また自分が城主の気持ちになって天守閣や城跡に立ち周囲を見渡し想像することも楽しんでいます。

2015年から始めた趣味でもありまだまだあまり行けてはいませんが、今一番の自分の気に入った城跡は静岡県三島市の「山中城跡」です。
障子堀や畝堀が残っており見事に工夫された堀の造りに感動しました。

城としては長野県の松本城も大きくはないながら天守閣から鉄砲弾が打てるというめずらしい構造とそこから弾は届く距離にとの内堀の造りに感心しました。
そのため城に沿った形で堀の水があるため城が水面に映るという綺麗な情景も目にすることができました。

何よりも今のように機械がない中人の手で堀や城壁、お城を造ったことに城の面白さ素晴らしさを感じずにはいられません。
日本人の知恵と技が凝縮された誇りあるものであると思います。
オリジナルの城めぐり資料集を作り上げていきながら城めぐりを続けていきます。闇金 解決

毎日の雑感を書きつつそういえば明け方

今日は何かすることあったっけと思ったのですけれど、思いつかないので、見ていたら、母親がゲームをやっていたら、こたころが体を振ったので、母親に何やら臭気がいって、母親が笑っていたという話がありました。

ああそうですかと思いましたが、どうでもいいのですけれど、なんか母が夢を見たと言っていました。
しかし覚えていないとそう語る母の言い方、祖父にそっくりですね。
DNAってあるのだなあと思いますけれどね。

祖父は何かに生まれ変わったのでしょうか。
生まれ変わりをどちらかというと、信じる方ですね。
なので、霊とかは話のタネにして面白く語っているだけに過ぎない部分があります。

なんて書いていたら、頭がかゆくなってきました。
そういえば、今日の明け方に、救急車の音がしていたけど、又飛び込みでしょうかね。
全くもって面倒なお話しではないですか。
でも気の毒ですね。
若い人が亡くなるのは、余りにも悲しいので、そこは避けてほしいと思っています。

お金に困ったときに闇金に頼っては絶対いけません